鎌倉 三留商店 日々の便り

mitomeshop.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

水無月の大祓(おおはらい)

昨日は前々から興味があった、水無月の大祓に鶴岡八幡宮に行ってきました。

1年に2回、6月30日と12月31日に行われる災厄を避けるために

古来より行われた祓の神事です。

罪や過ちを犯したり、穢れに触れたりのいろいろな罪穢(つみけがれ)を払い清め、

人々が清らかで健やかな心身に立ち返ることで、清く明るい世の中になるように祈る神事です。
a0233202_19324456.jpg

まず、ここで大祓詞(おおはらいことば)を神官と一緒に大きな声を出して唱えます。(B51枚分)

そして、細かく切った麻の紙を右肩、左肩に順に「清め給え、祓い給え」と唱えながらふりかけ、

最後に人形(ひとかた)に切った紙に託して祓い清めます。

その後下の写真の輪を順番にくぐり最後にお神酒をいただいて終了です。
a0233202_1934358.jpg

不思議と、清々しい気持ちでいっぱいになりました(*^。^*)
a0233202_1935856.jpg

下の写真の「おはらいさん」も同じでその家(店・会社)が清められた証として、

店先に掲げると御加護のもと明るい日々を過ごせるそうです。

すっかり神事にかぶれてしまいましたが、信じるものは救われるではありませんが、

気持ちを正して2015年後半戦も、過ごせるようにしたいと思いますのでよろしくお願いします。
a0233202_1716179.jpg

by akiyo1641 | 2015-07-01 19:35 | 店の近くの様子