鎌倉 三留商店 日々の便り

mitomeshop.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

面掛まつり

明日9月18日(火)は鎌倉権五郎影政の命日。御霊神社例祭で面掛行列が、

店の前の通り(星月通り)で行われます。神奈川県の無形民俗文化財に指定され、

200年以上の歴史がある奇祭です。

氏子(坂ノ下の住民の男性)たちが付ける面は、明治5年銘の10種類です。

一番、爺、    二番、鬼   三番、異形   四番、鼻長   五番、鳥(カラス)天狗

六番、翁     七番、火吹き男(ヒョットコ)、 八番、福禄寿、 九番、おかめ  十番、女(取り上げ)

行列の中心人物は、妊婦姿で特別に着飾った九番目の阿亀(おかめ)。

大きなお腹は、豊年、豊漁の祈願を子を産む形に象徴させたものということで、

詰め物をして妊婦を滑稽に演じ、その腹に触れると「安産祈願」となります。

台風16号の影響もあり天気が心配ですが2時30分ごろから行われます。

店は定休日ですが、営業しますのでお立ちより下さいませ。

翌日、19日(水)は休ませていただきます。
a0233202_14201152.jpg

by akiyo1641 | 2012-09-17 14:20 | 店の近くの様子